その、大河に集まる笑顔は......


そうだ、大井川いこう。
珍しく何も予定のない休日に何もしないのは損だということで、大井川鉄道に遊びにいってきました。

IMGP6569.jpg
始発を乗り継いで島田で寝坊した雅さんと合流。雅さんの車でSLその他を撮影するプチ遠征です。
本当はSLにも乗りたかったんですけど、ちょっと金欠で、申し訳程度に千頭駅のSL募金箱に募金してます。

IMGP6587.jpg
最初は橋梁で1枚、カツカツです。
200mmレンズでは物足りなさを感じる今日この頃。300mmは欲しくないですか?

IMGP6600.jpg
千頭駅ではSL撮影会が開催されていました。
入替えまでの準備時間に運転台に入らせてもらい記念撮影ができるという、ほかでは絶対に経験できないようなことが経験できます。

IMGP6606.jpg
私もお言葉に甘えて運転台に入らせていただきました。静態保存の蒸気機関車とは違い、生き物としての熱と振動と、少しばかりの煤の匂いを感じます。

IMGP6636.jpg
入替えを眺めながらの昼食は、MATSUさんオススメの千頭駅立ち食いそば。

IMGP6641.jpg
井川ちしろさんに挨拶してから、午後は少し飛ばすスケジュール。まずは山の上から。

IMGP6654.jpg
うねる山道を飛ばしながら、次は茶畑の中を走行する有名な踏切りで。

IMGP6671.jpg
更に金谷側に移動してもう一枚。

IMGP6673.jpg
手を振ってくれます。

IMGP6691.jpg
そして並走。
車の中からカメラをむけると、気づいたお客さんが手を振ってくれました。しかも並走した客車4両分のお客さんほぼ全員。
お客さんからすれば、並走する車から写真をとろうとする変な奴に手を振るという奇妙な体験ができたわけですが、もちろんこんな経験できるのは大井川鉄道だけ!!!

IMGP6711.jpg
帰りに巷で噂のピンバッチを購入して東京に帰りました。
大井川鉄道、他では見ることが出来ない景色と経験と温もりを感じることが出来るステキな場所です。是非皆さんも訪れてみてはいかが?
[ 2016/10/18 04:33 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)

その、中日本の周回は......(後)


IMGP6286.jpg
道に迷いながらも金沢駅から福井駅まで移動。
福井到着が21時過ぎだったため、福井での観光は初めから諦めていました。福井県民さんごめんなさい。

IMGP6290.jpg
とりあえず福井県の名物を調べると、地味にうどんが有名との電波をキャッチしましたので
駅前のコンビニでかったナントカうどんを食べました。本当に福井県民の皆さんごめんなさい。

IMGP6293.jpg
予定を変更して、運よく座席がとれたサンダーバード最終列車で一路関西方面へ......

IMGP6296.jpg
車内では石川名物の越前餅に喰らいついていました。
めっちゃくちゃ塩がこぼれて服が塩漬けになったのはいい思い出です。

IMGP6320.jpg
サンダバを京都で下車し奈良線の最終に乗ってやってきました、伏見稲荷駅。
ユーフォの緑ちゃんが出迎えてくれます。妙な親近感はきっと髪型のせい。

IMGP6306.jpg
伏見稲荷といえば、1月にもやってきました京都伏見稲荷大社。
ただし1月は参道の途中で引き返しているので、今回はそのリベンジと題し深夜の稲荷登頂を目指します。

IMGP6352.jpg
登頂しました(あっさり)。
ただし三脚やスーツケースをもった間違った状態で写真を撮りながらだったので倍以上の時間がかかってます。

IMGP6338.jpg
途中展望地から深夜2時の京都を眺める。
ちなみに旅行から帰ってきて初めての夜、金縛りにあった上に狐のような妖怪に足をなめられるという体験をしました。
きっと真夜中の登頂で狐様を起こしてしまい怒りにふれたんでしょうね、ごめんなさい。

IMGP6364.jpg
ま、そうなるとは知らずに朝を迎え京都から出発するのは......

IMGP6455.jpg
那珂ちゃんどっかーん!!(c.v.佐倉綾音)
この時期に岐阜の那珂にやってきた理由は....もう皆さんお分かりですよね?

IMGP6453.jpg
岐阜は牛串をいただいて。

IMGP6466.jpg
豊橋から新幹線を乗り継いで東京に戻りました。

かくして、2泊3日の中日本一周旅行は予定の変更を余儀なくされながら無事に巡ることができました。
[ 2016/09/12 22:37 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)

その、中日本の周回は......(中)


IMGP6094.jpg
翌朝、長岡駅前のホテルで目覚めて支度をし予定していた電車に乗ろうと駅に向かうと
直江津行き電車がまさかの運休という事態。

IMGP6120.jpg
しかし次の直江津行は2時間以上先だし、そのあとの旅程が削られるのも癪だったので
駅員さんと入念に打ち合わせ(5分)のちに飯山線経由のほくほく線超快速に乗って移動することにしました。
今回の旅は一人旅なので、予定を立てていても気軽に変更できる当たり有能です。
できれば予定通り動いてほしかったんですけど。

IMGP6134.jpg
新潟に来ると必ずコイツと出会います。運命でしょうか?君の名は。?

IMGP6140.jpg
新潟といえば米ですが、ストレートに米だけ食ってもアレなので日本酒を回収しました。
車窓から日本海を見ながらの吉乃川、控えめに言っても最高でした。

IMGP6162.jpg
お酒でべろんべろんになっていると、気づいたら富山に到着しました。
予定より1時間遅れての到着。まあ長岡で直江津行を待つよりかはよかったのかもしれません。

IMGP6164.jpg
はじめましての北陸。そして路面電車がでかい。

IMGP6183.jpg
富山の滞在時間は限られていましたが、ぜひ行ってみたかった場所が神通川(c.v.佐倉綾音)。
後ろは黒部渓谷。んー黒部ダムに行きたいけど遠い。

IMGP6181.jpg
神通川は桜並木の名所でもあります。素敵です。一度この季節に来てみたかったんです。

IMGP6213.jpg
富山県のご当地は富山ブラックラーメンを回収。しょっぺー。

IMGP6219.jpg
そそくさと移動して、お次は石川県金沢市。
石川もいろいろと行きたい場所があるんですけど、駅から徒歩圏内(バスを使う)で行けそうなところといえば

IMGP6231.jpg
日本三大庭園の兼六園。
北陸新幹線開業も重なって、庭園内はすごい観光客の数でした。

IMGP6279.jpg
そして庭園の夜桜。これがみたかったわけです。
この旅、実に北陸桜まつりと題してもおかしくありませんよね。タイトル変えましょうか。

変えません。次回に続きます。

[ 2016/09/12 22:20 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)

その、中日本の周回は......(前)


IMGP5921.jpg
非常にどうでもいいことですが、3月31日は真希波・マリ・イラストリアスの誕生日でした。
一人職場でケーキを持ち込んでお祝いしてたら先輩にオタク認定されて泣きそうです。

IMGP5922.jpg
そして翌日の4月1日の朝。
1月の東海道・山陽道横断旅行に続いて計画した中日本一周旅行、その記念すべき第一歩へと出発......

IMGP5926.jpg
したかったんだけどなあ......
旅のスタート地点である新宿から電車がのっけに遅れてます。どういうこっちゃ。

IMGP5945.jpg
一物の不安を感じながら、とりあえず寄り道と題して2度目の横川・碓氷鉄道文化村を訪れます。

IMGP5961.jpg
峠のシェルパと記念撮影。

IMGP6071.jpg
トロッコにのって丸山変電所にも行ってきました。
往復ともトロッコに乗ってます。年寄りには歩きは辛いのです(実際は時間的都合)。

IMGP5999.jpg
一度でいいから、この先を歩いてみたいもの。

IMGP6007.jpg
1月の横断旅行同様に、各都道府県の名物的なものを抑えていこうという感じで
群馬県は名物なのか知りませんが釜飯をたべました。じつは初めてです、普通においしかったです。

IMGP6019.jpg
あとは普通に保存車の見学もしてました。

IMGP6077.jpg
で、折返し高崎行きの電車に乗ったら運悪く安全確認に巻き込まれ3分遅延して水上行き(長岡行接続)を逃しました。
次の長岡行接続電車まで3時間、高崎で何をしろというのかわからなかったので
高崎近くに努める高校の同級生を呼び出して一緒に新幹線ホームでアレコレお話ししてました。呼び出しちゃってごめん。

IMGP6092.jpg
そのあと、ようやく電車の時間になって今度は乗り遅れることなく無事に長岡行に乗ることができました。
夜の峠道と前日までの連勤による体力消耗によってへとへとな筆者は長岡駅前のホテルでぐっすりしたのでした。
[ 2016/09/12 21:41 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)

その、山陽・東海路の横断は......(後)

淡々と書いていきます。
なおこの旅行記事が終わると更新頻度は落ちます、ネタ切れです(笑)

それと家にあると思っていた三田線や京王のプラレールがありませんでした。
某殿に格安で譲ってもらったのは確かなんですが、何処にしまったのか、誰かに売ってしまったのか....
ただ三田線はともかく、京王は地味に集めてたりするので売ってしまったという可能性は低いかと。


IMGP5504.jpg
真夜中の京都・伏見稲荷神社を後にして早朝6時ごろ、京都から(何線に乗ったのか覚えてないけど多分関西本線で)四日市までやってきました。
ここも自分たっての希望でわがままを言って寄り道です。

IMGP5494.jpg
目的はこちら、四日市貨物の末広橋梁
現役の"跳ね橋"を渡る貨物列車を撮影しようと三脚を構えて寒空の中待っていたんですけど....
居合わせた同業の方曰く「この時間なら係員が小屋に入ってても可笑しくない。でも今日はいないからウヤかもしれない」と。
結局狙っていた貨物列車は年始早々ということもあって運休で、撮影は断念せざるを得ませんでした。

IMGP5510.jpg
門司といい、伏見稲荷といい、寄り道ついででもシコリが残る結果で不満だったので
名古屋に移動後、高級ひつまぶしを喰ってやりました(笑)

IMGP5512.jpg
で、名古屋にきたんだから寄りましょう!!!って感じで。

IMGP5520.jpg
おおお......なんとカッコイイ......
流石JR東海といった具合で、展示の仕方や光の具合、後で流れる映像などイチイチかっこよかったです。

IMGP5522.jpg
個人的ベストショットはこちら。

IMGP5525.jpg
"速さは次代へ"
・・・・ってかっこつけた割にL0系がフレームアウトしてます(笑)

IMGP5570.jpg
今回の旅、実は身軽さ第一で手荷物は極力少なくしようと思っていたのでカメラのレンズは望遠のみ。
広角レンズを持ち合わせていなかったので、全体を綺麗に収めることができませぬでした....

IMGP5553.jpg
一列に並んだ兵達。

IMGP5580.jpg
末広橋梁のモヤモヤも解消するほど満足したので名古屋駅に戻って名古屋名物「みそカツ」を頂きました。

IMGP5584.jpg
で、18切符で東海道線を上って東京へと向かいます。
車内で小腹がすいたので、お土産用で購入していた三重・伊勢の名物「赤福」をパクパクと(笑)


こうして、無事に3日間に及ぶ博多~京都~東京の山陽・東海道横断旅行は終了。
本来は九州撮影してヌヌーンって感じで直帰予定がトンだ旅となりまして、でもすごく楽しかったです。
自分のわがままに付き合ってくれた友人氏、各地でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。
2016年、最高のはじまりです。


[ 2016/02/09 20:46 ] 旅行 | TB(-) | CM(0)